2018年07月18日

防災用品

防災用品は、気づいたものから買っているとムダが多いので、まず防災用品リストを作ってからそろえるのがいいですよ。
その時、次の3つのステップを考えるのが大切です。

1.常に持ち歩きたいもの
 避難する時に持ち歩ける、飲料水(小型ペットボトル)や携帯食、携帯電話のバッテリー、常備薬などです。

2.非常持ち出し品
 非常持ち出し袋に入れた、水、携帯食、手袋、運動靴、簡易トイレなどです。災害後3日間を目安にそろえましょう。
 条件に合うなら市販のセットも役立ちます。



3.備蓄しておきたいもの
 3日め以降の保存水(大型ペットボトル)、非常食、カセットコンロとガスボンベ、常備薬など、非常持ち出し袋に入りきれないものを別に備えておきます。


 それぞれのステップの防災用品は、ほんの一例ですが、家族構成などに応じた優先順位を考えてそろえてくださいね。

posted by bosai909 at 22:49| 防災用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
防災」の先頭へ
SEO対策テンプレート